読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

todojunの音楽ブログ

最新のオススメJ-POPの紹介を中心に音楽について語ります。

「疾走する閃光/fox capture plan」 がリアル車将棋のエンディングに

一昨年の第2回将棋電王戦以来将棋にハマっていましたが、最近ややその熱が落ち着いてきたところでした。

昨日、リアル車将棋という面白い企画を見てたら不思議とハマって見入ってしまったのですが、そのエンディングに「疾走する閃光/fox capture plan」が使われていました。

fox capture planはサブコンでも人気のインストバンドで、繰り返されるピアノの旋律が印象的です。僕も、2014年7月度でこの「疾走する閃光」を6位に投票しているほか、「振動の粒子」「RISING」といった曲にも投票しており、印象に残っています。

彼らの音楽にはとても優等生らしさを感じます。繰り返すピアノの旋律というのをどの曲も忠実に守っているような気がします。実はこの辺りをもう少し自由な感じで表現してもらえると、個人的にはもっとハマれるのではないかと思っています。

あと細かい話ですが、ドラムの裏拍が結構多用されているのは個人的なツボからはやや外れています。とはいえ、全体の曲展開にはセンスも感じさせるので今後も注目したいバンドです。