読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

todojunの音楽ブログ

最新のオススメJ-POPの紹介を中心に音楽について語ります。

2016年12月度マイベスト10

2016年の年間ベスト10を更新する前にどんどん通常月の投票が進んでいっています。今回は2016年12月度のサブコンマイベスト10(1次投票曲の10曲)を紹介します。曲名の左に付けた番号は投票順位です。

今月もレベルが非常に高く、下位の投票曲にも大好きな曲が幾つもあります。

 

1.タイムトラベラー/野田愛実

www.youtube.com

  • ここまで王道なポップソングへの1位投票は久しぶりかもしれません。現実を見つめたうえでの一つ一つの前向きな歌詞がとても心に響いて元気付けてくれます。感情の乗った力強いヴォーカルもとても印象的です。

 

2.センパイ。/HoneyWorks meets TrySail

www.youtube.com

  • HoneyWorksカヌレのときも可愛いらしい歌詞と歌声がとても印象的でしたが、今回も何とも愛らしい歌詞と歌声でビビッときました。青春の淡い感じが堪らないですね。

 

3.野花の詩/muuka

www.youtube.com

  • 音作りも歌詞も歌声も手作り感満載という感じでのどかな気分になりますね。人生を見つめた鋭い歌詞もあるのですが、柔らかい音楽のおかげで心にスッと入ってきます。


4.サネカズラ/HOWL BE QUIET

www.youtube.com

  • 彼らの失恋ソングは本当に素晴らしいですね。抑えたサウンドと歌声に、リアリティのある歌詞が響いてきてどんどん感情移入していきます。現実の失恋はここまで綺麗ではないかもしれないですが、この純粋な感じがラブストーリーを見ているみたいでじわじわと心に響きます。
  • Merry」もそうですが、バンドサウンドでここまで聴かせることができるミュージシャンは稀有なのではないでしょうか。

 

5.LOVE麺 恋味 やわめ/虹のコンキスタドール

www.youtube.com

  • 最初聴いたとき、こんなカッコイイ新しい曲あるんだ!と度肝を抜かれました。ラーメンと恋愛を引っ掛けるなんてそうそうできるものではないですよね。この日常の延長上にあるような空気感もはすごく好きです。
  • 1:20頃からの「好きって一回言ってみて。じゃあラーメンが」「好き」「ラーメン」「好き」「目の前にいるあなたのことが」「す・・す・・」の掛け合いも面白いですね。


6.Wannabe/The Floor

www.youtube.com

  • とにかく彼らはポップセンスが素晴らしいですね。今まで聴いた曲に外れがないです。この曲も耳心地が最高にいいのですが、もう少し中毒になるような癖があればさらに良かったかと思います。


7.パンツヒル/ハラフロムヘル

www.youtube.com

  • イントロとヴォーカルの入りで完全に一聴惚れしました。歌詞はなんだかよくわからないのですが、とにかく綺麗で美しくてさらにカッコイイという感じです。ヴォーカルも演奏も堪りません。
  • それにしてもこのタイトル「パンツヒル」ってどういう意味なんでしょう。

 

8.リトルクライベイビー/ヒトリエ

www.youtube.com

  • 音程が踊るように上下する、独自路線のロックを突っ走るというイメージの彼らでしたが、今回はそこに切なさという新たな要素が加わっていて、また新たな聴き心地を提供してくれています。


9.エレ樫/ポップしなないで

www.youtube.com

  • 実は投票してからこの投稿までに一番聴いたのがこの曲じゃないか、というくらいハマっている曲です。とにかく大好きなのが冒頭にもある語り口調のフレーズです。2:57くらいからの流れは本当に気持ちいいです。
  • 「ネットもない ゲームもない 車もそれほど走ってない」って吉幾三さんの「俺ら東京さ行ぐだ」のオマージュじゃないかと思うくらいですが、見事にハマってますね。

 

10.ホロスコープ/ヤなことそっとミュート

www.youtube.com

  • アイドルらしからぬ本格的なサウンドにしっとりと聴かせる歌声が素晴らしいです。もうちょっと歌詞が具体的でリアリティがあればさらに心に響く曲になったのではないかと思います。